夕雅ニュース

2018年09月02日(日)

9/15(土)・9/16(日)安乗人形芝居

4731281913196565-1
  
志摩市安乗にある安乗神社にて、
9/15(土)・9/16(日)安乗人形芝居が行われます。
400年以上にわたり伝承されており、
国指定重要無形民俗文化財に指定されています。
  
【とき・演目】
  
◆平成30年9月15日(土) 18:30開演
一、鎌倉三代記(かまくらさんだいき)
   三浦之助母別れの段(みうらのすけははわかれのだん)
 (東海中学校 郷土芸能クラブ)
  
一、傾城阿波の鳴門(けいせいあわのなると)
   巡礼歌の段(じゅんれいかのだん)、
   十郎兵衛住家の段(じゅうろべえすみかのだん)
 (安乗人形芝居保存会)
  
一、絵本太功記(えほんたいこうき)
   尼ヶ崎の段(あまがさきのだん)
 
 (安乗人形芝居保存会)
  
 
◆平成30年9月16日(日) 18:30開演
一、日高川入相花王(ひだかがわいりあいざくら)
   渡し場の段(わたしばのだん)
 (安乗人形芝居保存会)
  
一、艶容女舞衣(はですがたおんなまいぎぬ)
   酒屋の段(さかやのだん)
 (安乗人形芝居保存会)
  
一、生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)
    大井川の段(おおいがわのだん)
 (安乗人形芝居保存会)
  
平成30年度 安乗人形芝居

PAGE TOP