伊勢路を巡る

INDEXへ戻る

 

伊勢路

 

「伊勢路」は、世界遺産に登録された熊野古道の一つで、
「伊勢神宮」と「熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)」のニつの聖地を結ぶ約160kmの参詣道です。
伊勢へ七度、熊野へ三度と呼ばれる信仰の路で、江戸時代から多くの人々が「お伊勢参り」の後に、
この「伊勢路」を通り熊野詣に訪れました。いにしえの歴史を感じながら、ご利益の旅へと出かけてみませんか?
夕雅からのアクセスは、お車(約3時間)がおすすめです。

 

旅のしおり
 

お伊勢さんから那智の滝へ

 

iseji_4_s1

 

1日目は「お伊勢参り」を楽しんで、夕雅 伊勢志摩でゆっくりとお休みください。
2日目は、夕雅の朝食バイキングを満喫! そして、熊野へ向けて出発です。カーナビでは、高速道路のルートを
示しますが、せっかくなら海沿いを走って向かってみましょう。

 

トンネル

 

下道と高速道路を使い、夕雅 伊勢志摩から車を走らせること約2時間20分。

 

七里御浜

 

日本の渚百選、日本の白砂青松百選、21世紀に残したい日本の自然百選の一つに選ばれ
日本で一番長い砂礫海岸、そして熊野古道伊勢路の一部でもある「七里御浜」が左手に見えてきます。
ぜひ車を降りて、どこまでも続く雄大な海を眺めてみてください。

 

すぎもと農園のセミノール青みかんドリンク

 

大門坂

 

旅の第一の目的地「大門坂」は、大門坂駐車場に車を止めて大門坂入口からはじまる約25分の
熊野古道で、初級者でも歩きやすいハイキングコースです。

 

大門坂の夫婦杉

 

大門坂

 

苔むした岩畳の古道と杉木立。熊野古道らしい雰囲気を楽しみながら「那智の滝」を目指します。

 

めはり寿司

 

「那智の滝」の前に腹ごしらえ! おすすめは、熊野地方の郷土料理「めはり寿司」です。
その昔、熊野地方の定番のお弁当といえば、子どもの頭ほどもある大きなおにぎりだったそうです。
あまりの大きさに「目が張り 口も張る」として「めはり寿司」となずけられました。
ご飯を高菜の葉で包んだだけの素朴なお寿司ですが、どこか懐かしい優しい味が癖になります。

 

那智の滝の鳥居

 

鳥居をくぐり、坂を下ると第二の目的地「那智の滝」に到着します。

 

那智の滝

 

日本三大名滝の一つ「那智の滝」。日本一の落差133mから水しぶきをあげて滝壺へと落ちる姿はまさに圧巻の一言。

 

御瀧拝所舞台

 

ぜひここに来たら「御瀧拝所舞台」まで進み、より近くで自然のパワーを感じてください。

 

続きを読む

 

 

information

 

すぎもと農園 | 営業時間 9:00〜22:00 年中無休 / TEL.05979-2-0086 /
〒519-5204 三重県南牟婁郡御浜町阿田和4926-5(道の駅パーク七里御浜内)
道の駅パーク七里御浜内で、無農薬栽培で育てた美味しい「みかん」を販売している農園です。みかん以外にも、果汁100%のみかんジュースや、
白みかんドリンク、セミノール青みかんドリンクなど、オリジナル商品も豊富に扱っています。

 

美山亭 | 営業時間 8:00~17:00 年中無休 / TEL.0735-55-0008 / 〒649-5301 和歌山県那智勝浦町那智山715
那智の滝の駐車場からすぐの場所にお店を構える「美山亭」。めはり寿司や和歌山ラーメンなど地元の名物はもちろん、
うどんやそばなどお昼ご飯にぴったりのメニューが揃います。店内では、那智の滝ならではのお土産を買うこともできます。

 

那智の滝 | 参拝時間 6:30~16:30 年中無休 / TEL.0735-55-0321(熊野那智大社) / 〒649-5301 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
飛瀧神社の御神体として古くから人々に崇められ、日本三大名滝の一つとしても有名な「那智の滝」。日本一の落差を誇る名瀑で、
世界遺産にも登録されています。飛瀧神社の社務所の奥には、那智御滝拝所(有料)が設けられ、より近くで滝を眺めることができます。

 

INDEXへ戻る


2014年11月21日(金)|未分類
夕雅 伊勢志摩 ご予約はこちら

掲載の記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます

PAGE TOP