夕雅ニュース

2017年05月19日(金)

5月20日(土)・21日(日) 春の伊勢楽市開催!

38760_1_l
伊勢市・外宮バス停前広場の周辺にて春の伊勢楽市が開催されます♪
伊勢の特色ある地場産品の販売や伊勢の魅力的な工芸品の披露など。
例年たくさんの来場者でにぎわいをみせます。

今週末お越しであれば、参拝の際に立ち寄ってみるもの良いですね♪

春の伊勢楽市

2017年05月19日(金)

5月21日(日) 南伊勢町・五カ所にて物産市開催

38644_1_l
5月21日(日)は南伊勢町・五カ所にて「五ヶ所湾 SUN!3!サンデー!ふれあい市」が開催されます。
毎月第3日曜日に開催される地場産品などを販売する青空市ですが、
今回はふれあい市14周年ということで南伊勢町の物産品等が当たるガラガラくじ抽選が行われます♪

スケジュールが合うようでしたら、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

2017年04月27日(木)

お伊勢さん菓子博2017の様子をちょっとだけ・・・

img_20170424_105014_2

お伊勢さん菓子博2017がGW目前にしてすでに10万人の動員を記録したようです。
見どころの一つとして、緻密に作られた美しい工芸菓子があります。
写真がいくつか手に入りましたので、ちょっとだけお見せします♪

img_20170424_110556_2

img_20170424_110407_2

img_20170424_111629_2

お菓子とは思えない!
まさに芸術作品です。

これはほんの一部とのこと。
ぜひ足を運んでいただいて、ご覧になってみてください。

そしてやっぱりお菓子博。
全国各地から色々なお菓子が集結!

見て、食べて、愉しんでください♪

お伊勢さん菓子博2017

2017年04月27日(木)

今年も開催!!6月3日伊勢えび祭り

ebima

今年は6月3日(土)開催!
伊勢えびの町 浜島が燃え上がる日!
『第57回 伊勢えび祭り』

伊勢志摩のうまいものが立ち並ぶ物産市や出店
30以上の連がそれぞれ華やかな衣装に身を飾り、軽快な伊勢えび囃子に合わせて踊る”じゃこっぺ踊り”パレード
フィナーレには伊勢えびみこしが登場し、熱気は最高潮へ。
そして花火は打ち上げられ締めくくります。

伊勢海老を代表とする海の幸への感謝と、豊漁と、安全を願う伊勢志摩の初夏を彩る祭り
会場は夕雅のある浜島町内の浜島海浜公園付近

志摩の、浜島の、熱い一日をお愉しみください。

≪スケジュール≫
14:00
■感謝祭 式典
 魚介類のの供養と豊漁及び、町の安全祈願を行います。

15:00
■子供じゃこっぺ踊り
 地元の幼稚園児達が、じゃこっぺ踊りを披露します。かわいらしい衣装に身を包み、一生懸命踊る姿にご注目ください。

15:30
■学生じゃこっぺ踊りコンテスト
 小・中・高校生によるじゃこっぺ踊りのコンテストです。

16:00
■伊勢えび長寿汁
 毎年大好評!伊勢えびが入った贅沢なお味噌汁です。なくなり次第終了します。(有料)

10:00 ~ 21:00
■志摩特産品等物販市
 美味しいもの!伊勢志摩のええもの!多数即売!
※環境のため、ゴミの省力化にご協力ください。

18:30 ~ 20:45
■道中じゃこっぺ踊り
 じゃこっぺ踊りを踊りながら、夢街道沿いを進みます。2台の舟山車上で囃子方が大活躍!道中では踊りのコンテストも実施されます。沿道からのご声援お願いします。

20:20 ~ 20:30
■伊勢えび神輿
 伊勢えびの巨大神輿が会場を練り歩きます。迫力満点!神輿のあとは総踊り!いよいよクライマックスです!

20:45 ~ 21:00
■花火大会 ~名残囃子
 夏を先取りの花火大会!花火の余韻を楽しみ、名残囃子に送られながら帰途に着いてください。

伊勢えび祭り公式HP

2017年04月20日(木)

ついに明日開幕!!【4/21~5/14】お伊勢さん菓子博2017

kasihaku

今年の春の伊勢志摩一大イベント「お伊勢さん菓子博2017」が明日開幕!
4年に1回の菓子の博覧会が伊勢志摩に!
東京ドーム約2個分の敷地(約10Ha)に、およそ1800点の全国のお菓子が大集合!
お菓子だけでなく三重県の食も楽しめます!

見て、食べて、買って、めいいっぱい楽しめるイベント。

会場は三重県営サンアリーナとその周辺。
電車の方は近鉄五十鈴川駅や近鉄鳥羽駅発のバスでお越しいただけます。
お伊勢さん菓子博2017アクセス

ぜひ足をお運びください!

お伊勢さん菓子博2017

2017年04月08日(土)

5月3日 第8回 波切かつお祭り

GWまっただ中のイベントです!
先日紹介いたしました5月4日のあわび王国まつりの前日、5月3日に第8回 波切かつお祭りが開催されます!

志摩の郷土料理「てこね寿司」でもふんだんに使われる鰹にちなんだお祭りです。
場所は”絵描きの町”大王町の大王崎観光駐車場。
かつおさばき体験や、かつお料理の販売なども予定されています!

あわび王国まつりと併せて楽しんでください♪

第8回 波切かつお祭り

2017年03月27日(月)

5月4日あわび王国まつり

imgres
ゴールデンウィークのまっただ中、5月4日に開催!
あわび王国まつり

伊勢志摩を代表するあわびのお祭りが志摩半島の志摩町にて行われます。
約50店舗のお店で大賑わい!
太鼓の演奏などのイベントや、あわびのふるまい等楽しさいっぱい。
地元の特産品や志摩産の海産物、真珠製品、ファーストフードなどが揃います。
また、ステージイベントなどや宝まき大会、もちまきと楽しみどころ満載です。

2017あわび王国まつり

2017年03月24日(金)

5月14日志摩の郷土料理・てこね寿司つくり体験開催

9931281433242962-1
5月14日(日)
さとうみ庵にて、志摩の郷土料理てこね寿司つくり体験が開催されます!

てこね寿司とは、鰹や鮪などの赤身の魚を醤油を中心としたタレに漬け込んだ後、寿司飯へと合わせて食べます。
漁師が漁の合間に食べた食事がもとであり、考案したのは志摩町和具(志摩市)の漁師とされ、沖での忙しい鰹漁のさなかの食事として、獲れた鰹を千切りにして醤油を付け、炊きたてのご飯に手で混ぜて食べたのが始まりとされています。

夕雅プランでも、てこね寿司を含んだプランがございます。
体験とともに、一度ご賞味くださいませ。
【贅沢・伊勢志摩紀行】御食つ国でとびっきりのご馳走を味わう~

【志摩の四季祭-春-2017】てこね寿司つくり体験

2017年03月06日(月)

波切・大慈寺にて『てんれい桜(河津桜)』開花

img_4037-2
志摩市大王町波切にある大慈寺で、早咲きの桜である「てんれい桜(河津桜)」が開花しました。
3月5日には観桜会が行われ、二胡演奏や日本舞踊などで賑わいをみせていました。

このてんれい桜は先代住職が25年前に伊豆からもらいうけた河津桜を挿し木したのがはじまり。
河津桜はよく見かけられる桜よりも濃いピンク色で、春からいち早く咲きはじめ一カ月ほど咲き続ける桜です。

つい先日まで肌寒いと感じておりましたが、桜を見ると春の訪れを感じますね。
大慈寺は6月頃になるとあじさいが美しいことも有名です。
その時期にも一度訪れてみてはいかがでしょうか。

2017年03月04日(土)

3月3日 桃の節句

img_4004-2
昨日3月3日は桃の節句。
ひなまつりでした。
夕雅では簡素ではありますが、おひなさまの小物を置いたりも致しました。

ご来館の皆さまには粗品としておこしをご用意。
お味はいかがでしたでしょうか(*^。^*)

次のイベントは3月14日のホワイトデー!
お越しのご予定の方は楽しみにしておいてくださいね!

PAGE TOP