夕雅ニュース

2017年07月13日(木)

夕雅のビーチ・プール営業は7/22から♪

ビーチ (8)

暑くなってきましたね!!

海水浴の季節が近づいてきました!

 

当館のプールとプライベート風ビーチは7/22 AM9:00より営業です。

 

当館から車で5分ほどの大矢浜海水浴場は7月8日(土)に一足早く海開きをしております。

 

今年の夏季営業も夜店やイベントをたくさん予定しております。

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております!!

 

▽▼ご予約はこちらから▼▽

2016夏得バイキングプラン】お子様がどの日に泊まっても3,900円!

2017年07月13日(木)

7月29日(土) 第6回 賢祭(かしこさい)

9531281823211523-5
7月29日(土)は昨年伊勢志摩サミットで注目された賢島で「賢祭」が開催されます!

二胡演奏やJAZZコンサート、志摩マリンランド特別ナイター営業や英虞湾夕涼みクルーズなど開催!
浴衣でお越しの方には先着でプレゼントもあるようです。

夕雅から車で30分程の場所にありますので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

第6回 賢祭(かしこさい)

2017年07月08日(土)

本日7月8日より大矢浜海水浴場が海開き!

20150621-222805

夕雅から車で5分・徒歩35分の場所にある大矢浜で、本日より海開き致しました!
もっともきれいな「適AA」を獲得した水質が自慢です。

泳ぎ回る魚のつかみ取り「お魚キャッチ」(無料)や、採った魚でのバーベキューも楽しめます。(有料)海水浴場内には、駐車場・シャワー・海の家などがあります。

夕雅横の海は22日の海開きですので、それ以前のご予約の方は大矢浜へ♪

2017年07月07日(金)

今日は七夕☆たくさんの短冊ありがとうございます♪

tanabata
先日に飾った笹にたくさんの短冊がかかりました♪
皆さまありがとうございます!

やっぱり、七夕の笹は短冊がかかると命が吹き込まれますね。

皆さまのお願いが叶いますように♪

2017年07月01日(土)

7月15日(土)伊勢神宮奉納全国花火大会

s11
神宮に花火を奉納する唯一無二の大会が今年も開催です!
昭和28年に斎行された第59回神宮式年遷宮を記念してはじめられました。
そんなこの大会も今年で65回目を迎えます。
北は秋田県、南は鹿児島県など、全国各地から選抜された花火師たちが神宮に奉納し、日頃の研鑽の成果を神都伊勢の夜空に放揚する「競技花火大会」です。また、花火師たちがその年の安全を祈願する場ともなっています。
競技大会はもちろん、大会提供オープニングスターマイン、中盤スターマインも見どころです。そして、大会クライマックスを飾るのは迫力のワイドスターマイン。感動のフィナーレの演出をぜひお楽しみください。

※花火大会当日は、午後3時頃から大会終了後まで会場周辺が大変混雑します。

伊勢神宮奉納全国花火大会

2017年07月01日(土)

【790年余の伝統を誇る奇祭】7月22日(土)・23(日)潮かけ祭り

7/22・7/23の二日間、志摩の奇祭「潮かけ祭り」が開催されます。
海の安全と大漁を祈願する神事の後、船どうし人どうし海水をかけ合ったり、海に投げ入れたりする荒っぽい天下ご免の奇祭!
夜店や太鼓・音楽ステージなどのイベント、花火大会と大盛り上がり致します。

【行事予定】
 7月22日(土)
  19:30~20:30 おしょうじ 煙かぶり(漁港東広場)
  17:00~21:00 夜店(漁港広場)
  18:00~21:00 ステージイベント(漁港広場)

 7月23日(日) 本祭
  07:00~15:30 みこし(和具地区内)
  08:30~09:30 志摩小みこし・ダンス(志摩小~和具漁港)
  09:30~09:50 舞奉納
  09:30~10:30 荒波太鼓
  09:30~12:30 大島行船出港(漁港~大島~漁港)
  10:00~12:30 まんど船(大島・漁港広場)
  11:30~12:30 漁港内潮かけ(漁港広場)
  17:00~21:00 夜店(漁港広場)
  18:00~20:45 志摩カーニバル 音楽ステージ(漁港広場)
  20:45~     花火大会

 ※行事は天候等により変更することもあります

◆雨天の場合
 22日の夜店が荒天延期の時は、大島祭り本祭(7月23日)に2日間の出店者で夜店を行います。
 23日の夜店が荒天の時は、中止となります。
 花火大会(本祭)は翌日の7月24日に行います。

潮かけ祭り

2017年06月30日(金)

【7/22~8/31迄毎日開催】伊勢安土桃山城下町で日本最大級のお化け屋敷

6月28日に伊勢安土桃山文化村からリニューアル伊勢安土桃山城下町にて、今年も開催されています!
日本最大級のお化け屋敷「呪われた安土城 業火の苦しみ」
既に土・日・祝日で開催中ですが、7/22~8/21までは毎日開催!

うだるような暑さが予想される今夏ですが、一度涼みにいかれてはいかがでしょうか。

呪われた安土城 業火の苦しみ
ghost

2017年06月29日(木)

7月22日(土)渡鹿野天王祭

6331281731206665-1
7/22は的矢湾に浮かぶ渡鹿野島内八重垣神社にて鹿野天王祭が開催されます!

若者たちが大声を張り上げながら神輿を持って通りを駆け巡る一方、その神輿を鎮座させるため勢いを止めようとする者たちの勇壮な練り合いが一時間以上続く激しいお祭りです。
また、海上では祭りを盛り上げる仕掛け花火が夜空を彩ります。

ご予定が合うようでしたら一度足を運ばれてはいかがでしょうか。

 ◆宵宮(7月21日)
   神事(八重垣神社) 18:30頃~

 ◆本宮(7月22日)
   神事(八重垣神社) 19:00頃~
    鎮座櫓から神輿を神社に移す。
    花火を合図に島内は消灯し、
    御神体を神輿に遷す神遷の儀の神事がとり行われる。
    終了後、島内は花火の合図で点灯する。

   悪魔払い(島内) 20:00頃~
    神輿は「チョーサーヤー」の掛け声とともに各戸を練り回る。

   花火奉納(港) 21:00頃~
    海上では祭りを盛り上げるため花火が上がる。

   練り合い(本通り) 21:30頃~
    本通りに設置された鎮座場所の前を神輿が駆け巡る。
    一方この勢いを止めようとする者と、
    神輿を鎮座させようとする両者が衝突して揉み合う。

   御鎮座(本通り) 23:00頃~
    無事御鎮座すると胡瓜とお神酒を供えてお参りし、
    各役人は海に入り潔斎(けっさい)する。
    消灯する頃に御神体は神社に遷される。

 ※スケジュールは都合により変更となることがあります。

渡鹿野天王祭

2017年06月27日(火)

七夕ですね♪

%e4%b8%83%e5%a4%95%e9%a3%be%e3%82%8a

7月7日の七夕が近づいてますね!
夕雅でも笹を飾りました。
笹には冬場でも青々としている事から生命力が高く邪気を払う植物として向かしから大事にされてきました。
また虫などをよける効果もあり、当時の稲作のときには笹をつかて虫除けをしていたことや、天に向かってまっすぐ伸びる笹は願い事を空のおりひめ、彦星に届けてくれると考えられていたようです。

装飾はスタッフ一同で手作り致しました♪
お越しになられましたら短冊もご用意しておりますので、お願いごとを書いていってくださいね(^.^)

%e7%9f%ad%e5%86%8a

2017年06月20日(火)

6月24日(土)志摩磯部・伊雑宮御田植祭

%e5%be%a1%e7%94%b0%e6%a4%8d%e7%a5%ad%ef%bc%92_15emit-510x330


志摩市磯部町にある伊勢神宮内宮の別宮「伊雑宮」で、日本三大田植祭の伊雑宮御田植祭が6月24日に執り行われます。


古くから伝わる日本の伝承芸能で、地元の人々によって海の幸、山の幸の豊饒(ほうじょう)が祈られてきました。
平安期の古式床しい衣装を身にまとい、田楽に合わせての田植、青年達の「竹取行事」「踊込み行事」が繰り広げられ祭は最高潮となります。
例年賑わいをみせる、現在まで続く伝承芸能として多くの人から親しまれています。


11:20頃~竹取神事
11:30頃~御田植神事
15:00頃~踊込み
17:00頃 終了


伊雑宮御田植祭

PAGE TOP